精神疾患持ちが教える精神疾患について 気分変調症 うつ病と似ている病気

精神疾患
スポンサーリンク

こんにちはぽぽです❁

こんな方向け
  • 精神疾患を患っている方
  • パートナー・家族の方
  • 気分変調症の方

今回は精神疾患の中の気分変調症についてまとまてみました

世の中には思っている以上に精神疾患を患っている人が多くいます

逆を返せばそれは頑張っている人が多いということですね

ぽぽは鬱病やパニック障害とは違う気分変調症と診断されました

どんな病気でどんな症状があるのかまとめていきます

自分が気分変調症でも家族や友達が気分変調症の方にも読んでいただけたら嬉しいです

最後に合わせて読みたい記事を載せています

スポンサーリンク

精神疾患の中の気分変調症とは

単独, 一人でいます, 原型, アーキタイプ, 式の, バーンアウト

気分変調症はうつ病との見分け方が難しく一緒と捉えがちですが違います

気分変調症は比較的軽度の気分の落ち込みが、慢性的に続く精神疾患です

そしてうつ病との大きな違いは2点あります☟☟

比較的症状が軽い

持続する期間が長い

比較的症状が軽い☟☟

比較的症状が軽く、うつ病の診断基準にある症状が揃わない場合、気分変調症と診断される場合があります

持続する期間が長い☟☟

うつ病は症状が2週間以上続くと診断されるのに対し、気分変調症は症状が2年以上続くと診断されます。うつ病と診断された後、診断名が変わることも

じゃあ気分変調症は鬱病とは違う病気ということ?

はい 違います

更に気分変調症は

鬱病

不安障害

パニック障害

強迫性障害

境界性パーソナリティ障害 

と併存しやすく薬物やアルコールなどの依存症を伴うこともあります

併存した場合は治療が難しいとされています

気分変調症の治療法

気分変調症の治療には大きく3つの手法がとられます☟☟

休養、環境調整

精神療法

薬物療法

今では薬物療法の方が有効性があるため主流となっています

しかし症状が良くなっても根本なところを治していくために休養、環境調整や精神療法が用いられます

休養 環境調整

これはまずしっかり休養を取ることが大切です

そのためには仕事を休職したり無理して家事・育児をせずに助けてもらうことがおすすめ

周りに助けを求めるのが苦手な人は最低限生活できる環境さえあれば大丈夫だと思います

何より無理をしないこと

精神療法

これは自分の内面・考え方を変えていく方法です

主にカウンセリングによる治療となります

精神療法は時間がかかりますがゆっくり治療していくことで症状が良くなることが見込めます

薬物療法            

クローズ アップ, 薬, 医療, 医学, 丸, 処方, 錠剤, 治療, 医薬品

これはいわゆる抗うつ薬による治療です

抗うつ薬と併用して抗不安薬や睡眠薬などの薬が処方されることもあります

ぽぽも併用して数種類の薬を処方してもらっています

気分変調症の症状 

主な症状はうつ病などの他の病気と似ています

抑うつ気分(気分の落ち込み)

食欲の異常(多くは食欲低下)摂食障害に繋がることも

睡眠の異常(多くは不眠)睡眠薬が必要になります

疲労感 気力の低下 やる気が出ない 動けない

自尊心(自分を大切だと思える気持ち)・自己肯定感の低下 自傷行為に繋がることも

集中力の低下 本が読めなくなったり・出来ていたことが出来なくなる

絶望感 自殺願望になることも

他にもありますが主要なのは上記の症状です

実際に気分変調症を患っているぽぽは

自尊心・自己肯定感の低下

抑うつ気分

集中力の低下

が酷かったです( ノД`)シクシク…

特に自尊心・自己肯定感の低下では自殺願望自傷行為にまで及んでしまい

未だに傷が目立っています

今は薬や旦那さんのおかげで落ち着いていますが傷跡は見るたびに後悔しています

ショックだったのが今まで好きだったこと・興味があることが出来なくなったことです

勿論家事や日常生活を送る事も困難に…

周りから見れば怠けている・だらけているとみられるのが多いですよね

しかし病気を患っている人は必死に生きている・やりたくても体が動きません

なので家族の方や友達・パートナーの方は決して責めてはいけません

自殺願望や自傷行為があったとしても今を生きるためにしていることが多いです

接し方については別ブログでまとめますのでそちらを見てくださいね

精神疾患のための行政支援

気分変調症をはじめとする精神疾患を患っている人が利用できる行政支援があります

自立支援医療

精神疾患のある人が、通院による継続的な治療が必要な場合、その治療費が原則1割に軽減される制度です

精神障害者保健福祉手帳

一定程度の精神障害の状態にあることを認定するものです。取得することで税金等の控除障害者雇用枠での就労交通機関の料金割引などの支援が受けられます

障害年金

障害や疾患のために生活や仕事に支障が出たときに支給される年金です※審査あり

働いていた場合でも症状により仕事が制限されていると判断された場合は、生活の一部を支援する額が支給されます

傷病手当金

病気やケガの療養のため働けなくなったときに、本人やその家族の生活を守るために設けられている公的な制度です

おすすめ本 

うつ病や気分変調症についてのおすすめの本です

ぽぽが持っている本もあって漫画になっていたり読みやすく分かりやすい内容となっています

対人関係療法でなおす気分変調性障害 自分の「うつ」は性格の問題だと思っている人へ価格:1,650円
(2021/1/6 11:43時点)
感想(0件)
その日、母がPDになりました。家族がうつ病、パニック障害などの精神疾患になったら、まず知識を増やそう。【電子書籍】[ 青井太陽 ]価格:329円
(2021/1/6 11:58時点)
感想(0件)
感動コミックエッセイ さよなら、うつ。 [ 一色伸幸 ]価格:1,210円
(2021/1/6 12:00時点)
感想(0件)
家族もうつを甘くみてました #拡散希望#双極性障害#受け入れる#人生【かきおろし漫画付】【電子書籍】[ ブリ猫。 ]価格:660円
(2021/1/6 12:01時点)
感想(0件)
「心の病気」がきちんとわかる本 症状・対処法・受診 [ 齋藤英二 ]価格:1,540円
(2021/1/6 12:03時点)
感想(0件)

合わせて読みたい記事

合わせて読みたい記事はこちらから

・働けなくてもお金は貰える 傷病手当金について

・精神科と心療内科の違い

最後まで読んでいただきありがとうございます

精神疾患になったけど色々とわからない…

そんな悩みに答えられるブログになっています

いいね・コメント・フォローお待ちしています

コメント

にほんブログ村

にほんブログ村

ブログランキング

ブログランキング

お問い合わせ

    お問い合わせ

      タイトルとURLをコピーしました