マタニティペイントはセルフでできる!おすすめの絵の具を実際に使ってみました

レビュー
スポンサーリンク

こんにちはぽぽです❁

こんな方向け
  • マタニティフォトを撮りたい方
  • セルフでマタニティペイントをやりたい方
  • 妊婦の方
  • パートナーの方

今回はセルフでもできるマタニティペイントについてまとめました

今回実際に使用した絵の具はこちらになります☟☟

スポンサーリンク

マタニティペイントとは

一般的にはこのようなことを指します☟☟

  • 妊娠中にお腹の中の赤ちゃんへの思いを込めて好きな絵やカラーのボディペインティングをすること

またマタニティペイントやマタニティフォトのおすすめの時期は

  • 妊娠後期の妊娠8か月~9か月頃

マタニティペイントは自分たちで行うものからプロに頼むものまであります

セルフでマタニティペイントはできるのか

できます

ただしセルフで行う場合は身体用の絵の具を使うのがいいでしょう

妊娠中は皮膚が敏感になっているのでペンタイプよりも筆で書くタイプの方が刺激が少ないです

セルフのメリットとしては温かみのあるマタニティペイントができることと費用が抑えられるということです

夫婦で書きたいデザインが書けるのも魅力的です

プロにお願いする場合はもちろん別途で費用がかかってきます

その分かわいいデザインやきれいな写真を残すことができます

予算やどうしたいかによって決めるのがいいでしょう

セルフで行う場合のおすすめのマタニティペイントの絵の具

今回おすすめする絵の具は私が実際に使ってみた商品になります

詳細はこちらのリンクから飛んでみてください☟☟

この商品はボディペイント用の絵の具なので妊娠中の肌にも安全です

また筆が2本入っているのでこれ1つですぐに使えます

しかし細かい部分は塗りにくかったので細かい絵を描きたい場合は別途100均などで筆だけ買うのをおすすめします

1色1色の発色がかなりいいので白色などを塗ってもしっかり発色します

こちらの写真を参考にしていただけると幸いです☟☟

マタニティペイント用の絵の具の使い方

使い方としてはとても簡単で水につけた筆で絵の具をのばして塗るだけです

色を混ぜて使うこともできるのでいろんな色を作り出せます

落とし方はウェットティッシュクレンジングオイルで簡単に落とすことができます

肌にクリームなど油分が残っているとうまく書けない場合があるので注意してくださいね

合わせて読みたい記事

合わせて読みたい記事はこちらから☟☟

セルフマタニティペイントだけでなく写真スタジオで撮ってもらう方法もあります

こちらの記事を参考にしてみてください☟☟

マタニティフォトを撮るならスタジオアリス☆彡

コメント

にほんブログ村

にほんブログ村

ブログランキング

ブログランキング

お問い合わせ

    お問い合わせ

      タイトルとURLをコピーしました