低収入がタマホームで新築を購入できたわけを大公開 年収300万が赤裸々に語ります

家作り
スポンサーリンク

こんにちはぽぽです❁

こんな方向け
  • 世帯年収300万円台の方
  • 新築を購入しようか迷っている方
  • 低収入の方

今回は世帯年収300万の低収入の家庭でも新築を購入できた理由についてまとめました

なぜ建売じゃなくタマホームで建てたのかについても書きました

最後に合わせて読みたい記事もあるので最後まで読んでみてくださいね

ハウスメーカーと工務店を比較できます☟☟

資料請求は無料なのでぜひ詳細をみてみてくださいね

スポンサーリンク

なぜ家を買おうと思ったのか

アーキテクチャ, 家族の家, フロント ヤード, ガレージ, ホーム, 家, ライト, 不動産, 窓
  • 妊娠をきっかけに子育てしやすい家に住みたくなったから

という理由が1番大きかったです

他にも

定年前にローンを完済したかった

というのもあります

老後の資金やこれからの資金についても何時間も何十時間もシミュレーションして話し合った結果家を買うことに決めました

もちろん結婚式や結婚指輪は後回しにしました

私たちの優先順位は家が1番でした

世帯年収300万・低収入の引っ越し前の家計簿

貯金箱, お金, ファイナンス, 銀行, 通貨, 現金, 豚, 投資, 富

基本情報はこちらから☟☟

  • 世帯人数 2人(第1子妊娠中)
  • 世帯収入 手取り18-20万(残業により幅あり) 
  • 世帯収入 300万円台/年

実際の引っ越し前の家計簿はこちらから☟☟

※これは妊娠して妻のパート代がなくなってからの家計簿になります

  • 家賃   6万(駐車場込み)
  • 水光熱  1.5万
  • 携帯代  1万(2人で)
  • 保険   1万(2人で)
  • 奨学金  1.5万
  • 食費   3.2万
  • 日用品  0.6万
  • 医療費  0.5万
  • 交際費  2万
  • その他  1.5万
  • 合計   18.8万

実際私がパートを辞めて収入がなくなってからは貯金全くできてません

ほぼ毎月±0です

主人の会社からも住宅手当がないのも苦しい原因になってます

パートがあった頃は+6〜7万円です

世帯年収300万・低収入の引っ越し前の貯金額

  • 引越し前の貯金額は200万

しかしここから出産準備品引越し代新居の家具家電退去費なども賄うのでかなり厳しい貯金額だと思います

なので新築の頭金は60万円です

当初はフルローン(頭金0)の予定でした

低収入がタマホームを選んだわけ

なぜ建て売りじゃなくて注文住宅を選んだの?

それはせっかく家を建てるならカスタマイズできる家を建てたいと思ったからです

自分たちで考えるのが好きだったのでそうしました

なぜ数あるハウスメーカーからタマホームを選んだの?

それはちょうど20代におすすめの低価格のプランをやっていたからです

  • 一言で言うなら価格が安いから

もちろんその分最低限の設備だけだったので自分たちで譲れない部分を追加していく形になります

ここは各家庭の優先順位によってハウスメーカーを比較するのがおすすめです

タマホームで家を建てるのがおすすめな人

  • 低収入の人
  • 完全注文住宅じゃなくて半カスタマイズしたい人
  • 最低限の設備から必要な設備だけ出せる人

タマホームで家を建てるのがおすすめな人は上記のような人です

どこのハウスメーカーでもイベントはよくやっていますがタマホームではシフクのいえというプランがありました

シフクのいえとは

  • 決められてる数ある間取りから希望の間取りを選んでそこから自分たちで必要な設備を足していくというプラン

もちろん最低限の設備でいいという人はそのままでも構いませんが断熱材やグレードが低いのもあるのでよく考えてから決めるのがおすすめです

せっかく住む家なので妥協できない点や優先順位はあらかじめ決めておくとスムーズに決められます

実際に私たちは断熱材やキッチンのグレードはあげました

土地費用・建物費用を告白

  • 土地費用 600万
  • 建物費用 2160万
  • 合計   2760万

です

そして2700万を35年ローンで借入しました

土地に関しては値引きしてもらったのでかなりお安い土地を手に入れられました

毎月の返済額

  • 月々7万円

です

前の家賃よりは1万円ほど高くなり正直厳しい面が大きいですがそれでも何度も家計を見直して大丈夫だと思い進めました

低収入が家を買うときに注意すること

記号, 注意, 警告, 危険, 安全性, リスク, 黄色, シンボル, アラート

低収入の方が家を買うときに気をつけることは以下のようなことになります

  • あらかじめ予算を決めておく
  • 最初は低めの予算設定にしておく
  • 優先順位をつける

あらかじめ予算を決めておく

これは何も考えずに住宅展示場に行ってしまうと販売員に上手く言いくるめられてしまうからです

実際私たちも考えずに行ってしまい最初は夢のある話をされてしました

その場で即決するのはご法度です

甘い話ほど何かあると考えてください

今はネットで月々の返済額から借りれるローンの金額が出せるので是非利用して大まかにでもイメージするのがおすすめです

最初は低めの予算設定にしておく

これは最初から出せるMAXの金額を提示しないことです

必ずと言っていいほど話を進めていくうちに金額は数百万単位であがります

なので最初は予算よりも少し少なく設定してください

優先順位をつける

これはかなり重要です

各家庭によって優先順位は異なると思います

広さ断熱スペック外構・などいろいろと考えるべき箇所があります

まずはご家庭で夫婦で話しあいましょう

ハウスメーカーと工務店を比較できる資料請求が無料でできます☟☟

合わせて読みたい記事

合わせて読みたい記事はこちらから☟☟

主婦が在宅で副業するなら楽天ルームがおすすめ

楽天ヘビーユーザーが本気でおすすめするネットショッピングは楽天

コメント

にほんブログ村

にほんブログ村

ブログランキング

ブログランキング

お問い合わせ

    お問い合わせ

      タイトルとURLをコピーしました